過保護のカホコ

高畑充希主演のオリジナルドラマ。脚本は遊川和彦。家政婦のミタと同じ脚本家です。

高畑さんはNHKドラマの常連、最近はCM出演も多く、見ない日はないくらいの人気女優です。

ストーリーは何不自由なく過保護に育った根本加穂子(カホコ)が、ある時1人の青年にダメ出しされ、それから自分探しの旅をして始めるという内容。

カホコの父役の時任三郎はアラフォーには懐かしい俳優です。かつてリゲインのCMで「24時間戦えますか?」で大人気になりました。

母親役は元宝塚の大物女優、黒木瞳。

役者の演技は抜群だと思うので、あとは内容と演出ですかね〜。